SL65 BLACK SERIES
SL65 AMG Black Series
SL65 BLACK SERIES
SL65 BLACK SERIES
SL65 BLACK SERIES
SL65 BLACK SERIES
SL65 BLACK SERIES
SL65 BLACK SERIES
ベース670PS/1000Nm ~ 841PS/1128Nm
専用アプリによりまして、スマホでパワーセレクト、スロットルコントローラーも設定可能。
SL65 BLACK SERIES
SL65 BLACK SERIES

SL65 AMG Black Series
AMG サスペンション車高調整、ショック減衰力セッティング、4輪アライメント調整、PedalBox+22段調整(スロットルコントローラー)、CW ECU TUNING 693PS、C-Sold スペシャルセンターエキゾースト&リア可変バルブはオーダーマフラー制作、取り付け、(各部フランジ制作にて、イージーリセツテイングタイプ)、ギアボックスコントロールユニット、マーベラスノンダストブレーキパットF/R装着、

SL65 BLACK SERIES

機能と特徴
■ギアシフトを高速化
■トルクの増加(トルクリミッター変更)
■プラグアンドプレイ
■ディーラーサービスに影響を及ぼさない
■もしアップデートされた場合でも再プログラミングが可能
■ノーマル復帰が可能
■1年間保証「モジュール本体」

パフォーマンスと安全性について:
トルクリミッターの変更とTCU制御プログラムが更新されることにより、スロットルレスポンスの改善や特に中速域のトルクアップを実現します。超高速プログラミングのため64ビットプロセッサを使用することにより、一連の作業が数分でしかも安全に完了します。オートマチック車のために設計された「DTM AutoTrans」は、最初の利用でその車両固有のもの(VINナンバーロック)となり、他の車両では利用できなくなります。従って、返品を受け付けすることが出来ませんのであらかじめご了承ください。
それはどのように動作しますか:
「DTM AutoTrans」は、車両のOBDUポートに接続するだけで、TCUへのプログラミングを行います。
プログラミングが完了した後は、車両から本体を取り外すのでディーラーや整備工場でのサービスの妨げになりません。新くなったプログラムを正常に適応させるために、通常の運転での約300kmの走行を必要とします。「DTM AutoTrans」は、キャリブレーションMAPの変更を行いません。TCUとECU中の純正プログラムに搭載された調整項目を更新するのみです。フラッシュカウンターを変更したり、全体のファイルサイズの変更も行いません。またアンチチューニングにも有効です。
※表記の価格は、平成28年12月10日現在のものです。仕様・価格は予告なく変更する場合があります。

2009 Mercedes-Benz SL65 AMG Black Series

The SL65 Black Series Is A $300,000 Disappointment

当サイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
Copyright© CraftWork. All rights reserved